フェイシャルヨガ : LESSON 2

☆口角アップで極上の笑顔をゲット!☆

表情筋の中でも大きな大頬骨筋を鍛える事により、顔が立体的になり、メリハリのある小顔効果と、口角の上がったきれいな笑顔をゲットできます。

☆びっくりスマイル☆

大頬骨筋が下がると平面的に大きい顔に見えてしまいます。あごを出す事によって頬筋も鍛えられ、スマイル筋の相乗効果が期待できます。

顔ヨガ:FACIAL YOGA

理想的な笑顔は前歯が8本見える笑顔です。鏡に向かってきれいな笑顔を作ってみましょう。息を吸って目を見開き、口角をキュッと上げる。

顔ヨガ:FACIAL YOGA

下あごを前に突き出して、下唇を内側に巻き込むようにして、歯を見せて笑います。

☆ポイント☆
頬の筋肉が持ち上がるのを実感しましょう。

顔ヨガ:FACIAL YOGA

頬が上手く持ち上がらない場合は、指でお団子を作って持ち上げる練習をしましょう。

☆美味しい顔☆

舌を使う事で、より口角を支える筋肉を鍛えます。舌筋は日本人がなかなか使わない筋肉なので、スムーズに動くよう、繰り返しトレーニングしましょう。

顔ヨガ:FACIAL YOGA

"びっくりスマイル"と同様に、自分のキメ笑顔を作る。

☆ポイント☆
口の端とこめかみを結ぶ大頬骨筋を使う。

顔ヨガ:FACIAL YOGA

そのまま舌先をペコちゃんの様に左斜め上に向かってくるんと出します。

☆ポイント☆
口角が下がらないように注意しましょう。

顔ヨガ:FACIAL YOGA

舌を反対に移動して、同じように舌先を持ち上げます。舌を移動する時は下唇をなめるようにゆっくり移動させてください。慣れてきたら、舌を早く動かしたり、ゆっくり移動するなどスムースな舌の動きを練習します。

顔ヨガレッスン1 を見る 顔ヨガレッスン3 を見る
顔ヨガレッスン4 を見る 顔ヨガレッスン5 を見る

フェイシャルヨガは毎朝5分間くらい行うと効果的です。
何処でも簡単にできて即効性がありますので、ぜひお試し下さい。

顔も心も体も元気になりますよ。10年若返りも夢ではありません!

Copyright © 2011 SETSUKO HINATA FACIAL YOGA FOR YOU : Photo by Masayo Benoist