フェイシャルヨガ : LESSON 3

ひとの臓器や細胞は使わないと機能が衰えます(廃用性萎縮)。しかし適度に鍛えると活性化されて機能が改善されます。顔、首、手には血管、リンパ管、神経などが密集しており、脳と密接につながっています。これらの筋肉をバランス良く鍛えると脳の6割が活性化され、脳トレやボケ防止のみならず、新陳代謝や免疫力の強化にも有効です。フェイシャルヨガは顔や脳の血管マッサージとしても有効で、顔や脳の血行が良くなると酸素や栄養が隅々まで浸透し、肌の艶や脳機能も改善されます。
(大阪市立大学医学部分子病態学教授 井上正康先生)

顔のエクササイズだけでなく、体のポーズを加える事で、より効果的に顔、体を鍛えて行きます。人間の体は顔も含めて一枚の皮膚で出来ており、血管やリンパは 複雑につながっています。フェイシャルヨガは表情筋のエクササイズだけでも効果が出ますが、全身のヨガポーズを組み合わせる事で、より一層の効果が得られます。

☆乙女の祈り☆

年齢の出やすい首とデコルテを刺激する事によって、フェイスラインの予防効果が期待できます。

顔ヨガ:FACIAL YOGA

正座をして背筋を伸ばし、胸元で両手をクロスさせます。肩甲骨を引き下げて、手でデコルテを引き下げるようにしましょう。

☆ポイント☆
肩の力を抜きましょう。

顔ヨガ:FACIAL YOGA

"チューください"のポーズ

口の周りを取り囲む口輪筋を鍛えて、口元を引き締めることによって、シャープなフェイスラインを手に入れましょう。

ボディポーズが決まったら、唇をたこちゅーのようにすぼめます。

☆ポイント☆
真ん中にきれいな円ができるように

顔ヨガ:FACIAL YOGA

口角の両側もしっかりすぼめて唇を突き出します。同時に目を閉じ、あごも突き出しましょう。

☆ポイント☆
額にしわが寄らないかチェック

顔ヨガ:FACIAL YOGA

上手に出来ない人は自分の指で円を作ってサポートしてください。

☆ポイント☆
唇をできるだけまん丸くする

☆アンテナのポーズ & 三角の舌☆

首、のどを伸ばし、更に舌を出す事によって、2重あごを予防、改善し、シャープなあごのラインと美しいデコルテ、リフトアップに効果的なポーズです。

顔ヨガ:FACIAL YOGA

姿勢を正して、手のひらを上にして、床と平行にします。

顔ヨガ:FACIAL YOGA

手のひらを外側に向けたまま、両腕を万歳するように上げ、同時に首を後ろに倒します。

☆ポイント☆
両腕は30度程度に開いて、両手の角度が左右対称になるように。

顔ヨガ:FACIAL YOGA

ボディポーズが決まったら、舌先を三角に尖らせて天井に向けて突き出します。

☆ポイント☆
舌先はできるだけまっすぐ上に向けて突き出せるようトレーニングを行う。

顔ヨガレッスン1 を見る 顔ヨガレッスン2 を見る
顔ヨガレッスン4 を見る 顔ヨガレッスン5 を見る

フェイシャルヨガは毎朝5分間くらい行うと効果的です。
何処でも簡単にできて即効性がありますので、ぜひお試し下さい。

顔も心も体も元気になりますよ。10年若返りも夢ではありません!

Copyright © 2011 SETSUKO HINATA FACIAL YOGA FOR YOU : Photo by Masayo Benoist